未分類

魔女に捧げるトリック2話ネタバレ感想レビュー!不信心な男

今週も早速みました魔女に捧げるトリック。

1話が中々ユニークな展開で、2話がどうなるかと思っていたらですね、2話の方が面白かったです!

魔女に捧げるトリック2話ネタバレ感想レビュー!不信心な男あらすじ

スポンサードリンク



2021年から中世の世界へタイプスリップした天才マジシャン針井マキト。

 

そこで、魔女狩りの被害者となっていたミアを処刑台から助けます。

 

ミア自身は分かっていました、

 

自分は魔女ではない、と。

 

本当は病気の子供を助けようとしていた。

 

でも、助けられなかった。

 

そのことで罪を負ったミアを救出し、無事逃げ切ることができた所から2話が始まります。

スポンサードリンク



魔女に捧げるトリック2話ネタバレ

魔女と疑われるミアを助けた針井マキト。

 

その後、なんとか追っかけてくる民衆から逃げることに成功。

 

マジックを知らないミアから、せっかく助けてあげたのに魔女と勘違いされ、中世で生きるのも辛いと泣き叫びます。

 

その瞬間、幼い女の子から母親の形見の金の鏡のペンダントが盗難に遭います。

 

後を追っかけると、その女の子は酒場にいることが発覚。

 

この中世は酒場で賭け事をするのが娯楽の一つであり、マキトの金の鏡のペンダントが賭けの商品となっていました。

 

マキトの金の鏡ネックレスを奪ったのは貧乏で苦しい生活をしている女の子・ロミアウアー

 

彼女の父は生活に苦しみ、賭け事で収入を得ようとするものの、酒場のオーナーであるゴロツキ共のボス、ギィルに負けて最愛の妻を取られてしまいます。

 

マキトのペンダントと妻をかけ、カードゲームで賭けをするものの、勝ったのはギィル。

 

妻も、ペンダントも失うことになってしまいました。

 

ここでこの賭けにはイカサマをやっていることに気づいた針井マキト。

 

自分のことを金持ちの世間知らずを装い、ギィルと賭け勝負をします。

 

マキトが賭けるのは自分のペンダントを盗んだロミアウアー。

 

ちょろいと判断したギィルは1000万のお金を提示します。

 

ここで乗ったマキトはその10倍の1億円を提示。

 

結果、イカサマにイカサマで買ったマキト。

 

母親と娘をお父さんにちゃんと返すことに成功。

 

その後、暴れ狂うギィルを脅し、賭け事の行われていた酒場と大金を手に入れることに成功しました。

 

その様子を一からみていたミアは、魔女と疑われる女性を全員救出したい。

 

という思いをマキトに伝えて2話は終了します。

 

魔女に捧げるトリック2話感想レビュー

いやー、面白かったですね。

 

悪役を上手く騙して賭博でお金を稼ぐ酒場のオーナー、ギィルをマジックでコテンパンにして家族を守るその姿にほれぼれしました。

 

権力や暴力よりも、頭がいい人が勝つ。

 

そのことをしっかりと教えてくれたのが第2話でしたね。

 

魔女に捧げるトリック2話ネタバレ感想レビュー!不信心な男まとめ

魔女に捧げるトリック2話は針井マキトが母親の形見のペンダントを盗られるも、結果的にペンダントも悪党のイカサマも全て暴き、勝利するカッコいい終わり方でしたね!

個人的には2話の方が超面白かったです。

以上、絵なしのネタバレ記事でした。

もし、マガジンでみたい!

という方はU-NEXTに登録することで、ポイントを使えば実質無料で魔女に捧げるトリックをみることができますよ。

ご興味のある方は、是非登録してみてくださいね!

\\初月無料でドラマ、映画が沢山みれる//

▲▲解約の縛りなしで安心▲▲

スポンサードリンク